柊の花

DSCN5364.JPG

爽やかな香りが柊の花時を知らせてくれる。
モクセイ科の金木犀よりはまろやかな香りで、
節分の鰯の頭の魔除けとは思えない。
葉のトゲトゲは老木になると消えて円くなるという。
見習うべし見習うべし。

蔦紅葉

DSCN5411.JPG

公園の紅葉、日当りが悪いのかまだ逡巡しているが、
桜,柿、欅などはさっさと紅葉して散ってしまった。
スタジアムの壁面を飾っていた蔦も一時輝いていたが、
今はもう黒い線描だけを留めている。
明日はオリックスが久しぶりに帰ってくるのに。

茶の花

DSCN4979.JPG

茶所でも無いので花を見るにも一苦労、
まばらに咲くので香りを聴く程でもなし。
それでも時期が来ると忘れずに立寄る。
昔、自家用の茶の木があった田舎でも
しっかり茶摘みした木には花は咲かなかった。