アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
はいかい日記
ブログ紹介
古希間近の男。犬の相手でそこらをデジカメ徘徊。始めたばかりの俳句を載せてみたくて改名しました。
zoom RSS

薄暑

2019/05/21 19:26
                岩盤の今日削られる街薄暑

画像

                今日は小満、草木が満ち溢れる頃、

                と思えば今更岩盤まで掘り出して、

                高齢の街の再開発が進んでいた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


熊蜂

2019/05/20 19:45
                熊蜂の目線ぴたりと我を射る

画像

                襲っては来ないがホバリングして

                睨みつける特技を持っている。

                わあわあ逃回るのを楽しんでいるのか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


野茨の花

2019/05/19 19:50
                 花茨歩きなれたる朝の路

画像

                蕪村の 「花いばら故郷の路に似たる哉」

                   はこんな道だったのだろう。

                我が故郷もこんなところだったから、

                毎朝歩いても飽きることは無い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


忍冬の花

2019/05/18 23:12
               すいかずら二二ンが四ほら二二ンが四

画像

               ツツジの中に一対咲いたと思ったら、

               芋ずる式にずらずらと咲き連なった。

               塊りの中から一つ摘んで吸って見たら、

               あるか無きかの甘味だった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


都草

2019/05/17 21:00
                避難所の閉じて二十歳都草

画像

                かつて仮設住宅のあった草地、
  
                撤去後もずっと空地になっていて、

                ここには毎年都草が咲き広がる。

                烏帽子草ともいうマメ科の草。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


薄暑

2019/05/17 15:32
                UVの傘に重たき薄暑かな

画像

                池の釣り人も街行く男もUVカット日傘
 
                出掛けに長袖か半袖か迷うこの頃、

                もう薄暑は通り過ぎたかもしれない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


樟若葉

2019/05/16 19:52
                せめぎ合ふ樟の若葉と青空と

画像

                北国の田舎ではあまり無かったが、

                楠公さん縁の神戸は樟の街路樹が多く、

                村里にも巨木が繁っている。

                若葉が盛り上がって小さな花芽も付き出した。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アカシアの花

2019/05/15 16:21
                アカシアの白の際立つ日なりけり

画像

                遠くから見ると梢を染めていた白、

                今日は路面を白く染め始めていた。

                初夏の花はどれも足が速い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


橡の花

2019/05/14 19:27
                橡の花眩し故里捨てた眼に

画像

                公園の橡の木、今年も咲いた。

                秋には実を落としてくれるが、

                たったそれだけでも望郷のよすが。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


カーネーション

2019/05/13 11:13
                 母の日や妻が買ひたるカーネーション

画像

                 子供達は忙しいらしく今年は音沙汰なし。

                 妻が買い物ついでに買って来たと言って、

                 玄関にそっと挿していた。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


燕の巣

2019/05/12 17:24
                子育ては並べて喧し燕の巣

画像

                もっと静かな家の軒を借りればいいのに、

                孫達の所に今年も来た、とメールで。

                5羽だ6羽だと見上げられていると

                さぞ落着かないことだろうに。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


金雀枝

2019/05/11 19:43
                金雀枝の名はケルト語の名残てふ

画像

                花の足は速く、もう雄蕊を出し切って、

                虫たちに受粉を任せきったようだ。

                エニシダとは遠い昔を偲ぶ名前だとか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ゴーヤ苗

2019/05/10 19:31
                苦瓜の苗に幼なら苦り顔

画像

                今年も縁先にグリーンカーテンを植えた。

                緑は長持ちしないが結構実を付けてくれる。

                孫達は余り良い顔をしないのだが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桐の花

2019/05/09 19:15
                 桐咲くや菊のご紋の勅願寺

画像

                 寺の裏の畑に立つ桐の大木だから、

                 落花を見て咲いているのを知る。

                 だから、あの香りは下まで届かない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2019/05/08 21:34
                うずうずとしても筍藪を出ず

画像

                荒れた里山の藪の竹の子、

                人が来て掘ってくれる当てもなく、

                このまま伸びて藪に紛れてしまう運命。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


更衣

2019/05/07 13:39
                胴回り相も変はらず更衣

画像

                年寄は太るなと医者殿に言われているので、

                去年のズボンがスッと穿けるのは祝着至極。

                毎朝のウオーキングの効果と納得。

                上衣は着たり脱いだりだが、順次衣替え。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


立夏

2019/05/06 19:12
                子連れ客路地に増える日夏は来ぬ

画像

                孫達が入れ替わり来てくれた連休、

                春を惜しむ間もなく夏が来ていた。

                先ほど見送ってほっと一息。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


連休

2019/05/04 18:54
                長休み今日は何の日みどりの日

画像

                家の中で「旗日」が通じなかった。

                そう言えばえば長い休みだが

                街中に日の丸は見かけなくなった。
   
                何の祝日か、どうでも良くなった感じ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春落葉

2019/05/03 17:02
                園丁の静やかに掃け春落葉

画像

                若葉と入れ替わりに樟落葉、

                春だから秋ほどものを思わないが、

                エンジンでけたたましく遣られのはどうも。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


八十八夜

2019/05/02 22:04
                八十八夜苗を土産に孫の許

画像

                猫も杓子も令和、令和と浮かれて、

                メーデーも八十八夜も蚊帳の外。

                思い立って孫の家に行って見たら、

                案の定、チューリップの残骸がそのまま。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

はいかい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる