アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
はいかい日記
ブログ紹介
古希間近の男。犬の相手でそこらをデジカメ徘徊。始めたばかりの俳句を載せてみたくて改名しました。
zoom RSS

万両の実

2019/01/18 19:05
                伝承の多き里村実万両

画像

                冬ざれの中に木の実、草の実が見頃。

                松風村雨の塚に万両が寄り添っていた。

                わが家の狭い庭にも万両が所かまわず、

                毎年、鳥達に見つかるまでは楽しめる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蛇の髭の実

2019/01/17 19:44
                投げ合ひの痛さ忘れず竜の玉

画像

                庭の万両の赤い実の下に

                海の碧さの実が覗いていた。

                取って投げる程無かったが
 
                一瞬昔に返る竜の玉。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


厄払い

2019/01/16 19:46
                厄納め書きて驚く数へ年

画像

                大祭前の厄神さんへ早目のお参り。

                形代に書くのは数え年と分かっていても、

                書いて見ると数の大きさに複雑な思い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蝋梅

2019/01/15 19:45
                蠟梅や書架に合成化学論

画像

                寒さの中に温かみのある半透明の黄。

                物の倹しい頃のセルロイドの筆箱を思った。

                セルロイドだのエボナイトと言っても

                新素材屋の息子は知らないかも。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


飾焚く

2019/01/14 22:29
                在所では雪踏みしめて飾焚く

画像

                今日はピカピカの冬晴れの左義長。

                あの頃の田舎では雪の原を踏み固めて、

                村の青年団やPTAが立ててくれ、

                議員も来賓も無く子供が主役だった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


左義長

2019/01/14 18:53
                祢宜議員町役揃ひどんど焼き

画像

                今日は自治会主催の左義長

                お飾りを持寄るのは大方年寄。

                婦人会の炊出しもやっていたのに、

                子供達の姿が少ないのは寂しい限り。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬の日

2019/01/13 19:57
                黐の実に冬の太陽ひとつづつ

画像

                クロガネモチが花の様に輝いている。

                沢山あるのに鳥共が未だ来ていない。

                まだ硬いのか、旨くないのか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬枯れ

2019/01/12 21:43
                冬枯や木の間に騒ぐ餓え鴉

画像

                冬枯れの林の奥で鴉共が騒ぎ、

                熟れ残っていた柿を取り合っていた。

                街中でも鴉の芥漁り激しくなる頃。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小寒

2019/01/11 20:25
                禅院の門に洩れ聞く寒の経

画像

                正月気分の抜けぬ間に寒に入って

                さすがに寒い日が多く、もうすぐ寒九。

                三寒四温を感じるのは暫らく先か。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


侘助

2019/01/11 12:23
                侘助や上目遣いに北斜面

画像

                文禄慶長の頃、半島から伝わって

                名付けは日本の茶人好みらしいが、

                「恨」の文化を背負って来た様な花の姿。

                うっとおしい隣人に内憂外憂の様相。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬苺

2019/01/10 19:26
                冬苺故郷の背戸に見たる赤

画像

                冬枯れの藪にやっと見つけたが、

                含んで見る程の数が無かったので、

                遠慮して撮るだけにしておいた。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ひび

2019/01/09 19:49
                母の歳何時しか超えて皹踵

画像

                ヒビなど以前は無縁だったのに、

                靴下が引っ掛ってから気付いた。

                畑仕事に家事にと忙しかった母、

                冬になると手足の皹に悩まされていた。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1


鏡餅

2019/01/08 21:28
                皹も黴も知らず今風鏡餅

画像

                昔ならばヒビとカビの出る頃だが、

                パック餅は味気ないけど知らぬ顔。

                黴皹防止の工夫は昔から色々あったとか。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


人日

2019/01/07 18:04
                 人日のお宮多目の吉の籤

画像

                 七草は分かるが人日とは何ぞ。

                 厄神さんへ寄ったらお祓いして

                 御神籤を求める人もちらほら。

                 裏若い方がお札を買う姿が印象的。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


読初

2019/01/06 20:41
                読初に句歌歳時記の冬の巻

画像

                初めて書を開いたのは四日の昼、

                賑やかな子達が帰って片付けた後、

                先ずは気楽に拾い読みから。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


五日

2019/01/05 11:23
                 森閑の鎮守に参る五日かな

画像

                 ウオーキングルートの隣町の鎮守様。

                 三日までにお参りすれば町役さんより

                 神酒を戴けるのだが今年は行き遅れた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


四日

2019/01/04 11:25
                賑ひの余韻そこはか早や四日

画像

                二日は狭い家に全員集合で事始め、

                昨夜、元に戻ってぐったりの二人。

                仕事始の今朝はわがウオーキングも始動。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


出初

2019/01/03 00:10
                 釣池の鮒驚かす出初かな

画像

                旧多井畑村は名の通り池が多い所。

                地元の自警消防団が初詣の後、

                池の端で放水を行っていた。

                後は詰め所での盛大な直会か。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


年の暮

2018/12/31 22:51
                先送り手抜きも少し年暮るる

画像

                テレビの紅白が騒いでいるが、

                 もうすぐ年越、除夜の鐘。

                わが家に届くのはこの鐘だけ、

                 風呂の窓を開けて聞こうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


暦買ふ

2018/12/31 17:44
                平成もあと幾月や暦買ふ

画像

                いつもは頂き物で事足るカレンダー、

                今年はわが家の定位置に足りず、

                急いで駅前に走り買って来た。

                節気が分かって書込み出来るものを探して。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

はいかい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる