アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
はいかい日記
ブログ紹介
古希間近の男。犬の相手でそこらをデジカメ徘徊。始めたばかりの俳句を載せてみたくて改名しました。
zoom RSS

梅の実

2018/06/18 22:03
                木漏れ日のここにかしこに零れ梅

画像

                色付いた梅がころころ落ちている、

                お寺の境内と言うのに勿体ない。

                家では買ってきてまで漬けたのに。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


父の日

2018/06/17 23:03
                父の日のホ句押しなべて哀愁調

画像

                妻は嫁のお手伝いで今夜は留守。

                娘がくれた焼酎で晩酌を済ませたところ。

                いつも思うことだが、父の日なぞ無くもがな…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


紫陽花

2018/06/17 17:00
                紫陽花の十八番は雲の切れ間色

画像

                七変化でも四葩でもなくやはり紫陽花。

                好みの色は原体験に見た色で決まるらしい。

                小学校の行き帰りに見たのは薄水色だった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


梅雨晴間

2018/06/16 22:04
                何もせぬ贅を頂く梅雨晴間

画像

                今日はからっと爽やかな五月晴れ。

                こんな時にあくせくせず過ごせれば最上の幸せ。

                テレビのCMにかぶれたか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


栴檀の花

2018/06/16 12:58
                廃校の花の記憶の花樗

画像
 
                煙の様に見えた花は疾うに終わって、

                青葉の中に紛れていたが小学校の跡。

                「双葉より芳し」の樹では無いらしいが。

                秋には黄色い実を付ける。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


十薬

2018/06/15 23:41
                どくだみの匂厭わぬ年の功

画像

                子供の頃はたまらなく嫌いだったが、

                今は近寄って嗅覚テストすることも。

                十薬と言う呼び名に騙されているかも。

                公園の林の下闇に咲き誇っていた。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


代田

2018/06/15 14:25
                千年の里の水分け峡代田

画像

                昔は谷の奥まで田圃が連なっていたのだろうが、

                今は一枚切り、それも水路も繋がっていない。

                下の小川から応急にポンプアップした様だ。

                そこまでしての米作りに頭が下がる思い。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


山桜桃

2018/06/14 16:12
                孫待つや媼の庭のゆすらうめ

画像

                真っ赤な実を摘むのは小さな手にこそ。

                近所を見ると三世代同居は希な昨今、

                わが家の様に時々来てくれるのは幸せ。

                それも叶わぬ老宅はさぞ寂しかろう。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


栗の花

2018/06/13 22:26
                 荒れ庭に栗の花咲くクリニック

画像

                年寄の多い街だからクリニックは繁昌。

                還暦過ぎた先生も息を抜く暇も無さそう。

                手が回らぬ裏庭に栗だけが咲いていた。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


柘榴の花

2018/06/12 22:32
                久々に赤子泣く路地花柘榴

画像

                梅雨晴間の日差しに赤い花と浅緑。

                裏のお宅から赤ちゃんの泣き声が。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ほととぎす

2018/06/12 16:03
                わが無口哀れむごに不如帰

画像

                声は聞こえても姿を見せない時鳥だが、

                頓狂な声で空を急ぐ時は良く見える。

                梅雨に入って、もう渡りの殿の時期か。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


枇杷の実

2018/06/11 17:28
                ひとつ減りまたひとつ減る辻の枇杷

画像

                抜け道の脇に色付いた枇杷の実、

                種に恐れをなして誰も取らぬかと思えば、

                一つ減り二つ減りしてほとんど無くなった。

                啜ればけっこう甘いと知っている人達。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


時の記念日

2018/06/10 12:49
                日時計の刻朧げに記念の日

画像

                近頃は年中何かの日になっているが、

                6月4日と6月10日は昔馴染みの記念日。

                漏刻よりずっと由緒正しい時計の起源だから、

                すっきりと晴れてやって欲しかった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


定家葛

2018/06/09 20:38
                夜な夜なに散り敷く定家葛かな

画像

                花の下を通ると中々良い香り、

                怪しい説話の纏わる花とは思えない。

                ただ、暗い森からひたひた落ちて来ると

                やはり薄気味悪い花。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜の実

2018/06/08 19:43
                 昨日も来今日また一つ桜の実

画像

                子供の頃はこれが甘かったものだが、

                今は こんなものだったか と思いながら、

                ついつい手を伸ばしてしまう桜の実。

                今日の雨でぽろぽろ零れ始めていた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桑の実

2018/06/07 21:29
                悪童に戻り見上げる野桑の実

画像

                公園の植込みの奥の桑の木、

                近づくのは同年輩ばかりで、

                中学生も通るのだが見向きもしない。

                ひとつ含んだら思いのほか甘かった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


芒種

2018/06/06 21:35
                半袖の二の腕摩る芒種かな

画像

                芒種の今日、当地は梅雨入り。

                いきなり一枚羽織りたくなる梅雨寒。

                麦秋色の草の穂が雨に濡れていた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


青鷺

2018/06/06 11:42
                青鷺の言はず語らぬ胸の内

画像

                以心伝心の釣り人と青鷺。

                昔の唄に「言わず語らずに 心と心…」

                 と有ったが、当世では受けないと思いきや、

                政治家と官僚、検察はこれがお得意の様子。
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


竹の皮脱ぐ

2018/06/05 21:05
                さばさばと今若竹の皮を脱ぐ

画像

                孟宗竹は済んで今は真竹が。

                人目も気にせずサバサバと。

                若竹は真っ直ぐで清々しい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


麦秋

2018/06/04 22:40
                街角の標ばかりの麦の秋

画像

                播州平野は麦秋の頃だろうが、

                今年はまだ見にゆかぬまま。

                今朝、隣街の市民花壇の一角に

                ささやかな麦の秋を見つけた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

はいかい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる